杉並、荻窪で早い・目立たない矯正治療を行なう歯科
桃井デンタルクリニックの「こだわりの設備紹介」

ハートフル治療 桃井デンタルクリニック 03-3390-8778
設備紹介

こだわりの設備紹介

iTero

スピード治療の要、「iTeroスキャニング」

高精度の歯型をとれる光学スキャニングシステムで、精密なインビザラインのアライナーを使用した質の高い治療ができます 。日本では当院が2014年4月に導入すうまで施術例がありませんでした。デジタルデータなので、空輸せずアメリカに送ることができ、作製日数が大幅に短縮され約3~5日で完成します。そのため、インビザラインの矯正治療を開始する時間も短縮されます。

readmore

デジタルレントゲンシステム

ct

CT撮影装置(KaVo 3D eXam +)

当院では全てのインプラント治療の術前、術後に歯科用デジタルCT撮影を行っています。また難治性の根管治療、骨欠損の著しい歯周病、歯根破折のケースに応用することでより的確な診断が出来るようになりました。
超低被ばくモードで撮影範囲が広いのが特徴で、セファロ、顎関節のCT撮影もできます。


デジタルX線システム

デジタルX線システム(KaVo社製)

当院のX線装置は全てデジタル化しています。高感度のデジタルセンサーは、フィルム撮影に比べ 約1/2以下のX線量で撮影出来ます。そして撮影後はチェアサイドのPCモニターに患者さんの画像を表示し、大画面で見ることが出来ます。


インプラントシステム

ガイディットサージェリー

ガイディットサージェリー

当院ではインプラント手術に100%ガイディッドサージェリーを使用しております。 ノーベルクリニシャンででき上がった治療計画からCAD/CAM(キャドキャム)の技術でサージカル・テンプレート を作ります。このサージカル・テンプレートを使用して、歯茎を切開せずに、小さな孔を開けるだけで、インプ ラントを正確に埋入できます。低侵襲で安全なインプラント治療です。


ノーベルクリニシャン

ノーベルクリニシャン

CTデータをこのソフトにコンバートし、患者様の解剖学的構造と補綴(歯の形態をした被せもの)形態を組 み合わせた治療計画を立てることが出来ます。そして、その治療計画に基づいたサージカルガイドを作成します。インプラント治療をより安全で正確に行うための画期的なシステムです。


マグネティックマレット

マグネティックマレット

インプラントの埋入手術で用いる機器です。インプラントを埋め込むための穴をあける作業は従来はハンマーでたたく方法しか無かったのですが、この機器のおかげで患者様への負担が大きく減り、適用範囲が広がりました。磁力により自動的に突打される手法を用いているため、骨が少ない場合や比較的薄い箇所でも対応でき、ドリルで削合する方法に比べて隣在歯や脈管の損傷リスクが少なく、より安全な手術ができます。


オペレーションシステム

オッセオケア

オッセオケア プロ(ドリルユニット)

当院では、オッセオケア プロという独自の操作機能とiPadベースのインターフェースを取り入れた新しいタイプのドリルユニットを使用しております。診療に高い安全性を提供致します。


生体監視モニター

生体監視モニター(SEDENT(DV‐2000))

当院ではインプラント、難枝歯を始めとした外科的処置に際しては全身状態のモニタリングを行いながら安全な診療を心がけています。又、全身疾患をお持ちの方、高齢の方などの一般歯科診療においても血圧、血中酸素濃度などのモニタリングを行っております。心拍、血圧、体温、麻酔ガス濃度、血中酸素濃度などを常時監視しますので安心して治療を受けることができます。


ピエゾサージェリータッチ

ピエゾサージェリータッチ

超音波振動で骨組織を削る器具です。従来のバーで削合する方法より骨組織の切削を必要最小限に抑えると 共に、歯肉を巻き込んだり神経を傷つける危険性が低く、削合した面が滑沢なため治癒が格段に早くなります。


サイレック

サイレック(術野記録用フルHDカメラ搭載LEDライト)

当院ではオペ室に術野記録用フルHDカメラ搭載LEDライト「サイレック」を装備しています。明るいLEDライトで視野を明確にし、治療の様子を高画質で鮮明にデジタルで記録することが出来ます。


炭酸ガスレーザー

炭酸ガスレーザー(ベル・ラクサーCO2 スーパーパルスレーザー)

炭酸ガスレーザーの熱エネルギーを照射することにより、強い殺菌・消毒効果が得られる。波長が遠赤外線領域に近く、浅い組織への影響のみで組織深部への影響がほとんど無いため安全に使用することができます。またレーザーの生体の刺激には鎮痛消炎効果治癒能力の促進等があり、様々な用途に使用できます。


アーウィン アドベール Evo

アーウィン アドベール Evo

患者さんの負担をやわらげ、院内の効率的な治療を実現するために導入しているレーザー治療機器です。例えば歯周病治療では、こちらのレーザー機器を使用する事で痛みを少なく、更に奥深い歯周ポケット内など届きづらい位置の治療を実現しています。歯の奥深くに侵入している細菌を破壊して殺菌でき、再発しにくくなるのが大きなメリットです。


無痛システム

針が無い注射器

針が無い注射器(シリジェット(Syrijet))

シリジェットは、高圧力のジェット噴流で麻酔薬を浸透させる「針が無い注射器」です。一瞬圧迫感はありますが、チクッとするようなあの注射独特の痛みは全くありません!シリジェットだけでは麻酔効果が十分では無い場合には通常の麻酔注射も併用しますが、先にシリジェットで麻酔がある程度効いているので痛みは感じません。


電動注射器

電動注射器(showa yakuhin 電動注射器オーラスター)

麻酔の痛みを和らげるには、出来るだけ細い針を使ってゆっくりと麻酔液を注入することが必要です。しかし、針が細くなるとその分強い力が必要になり、力のコントロールがしにくくなります。電動注射器を使えば細い針でもゆっくりと麻酔液を注入することが出来るので、麻酔時の痛みを少なくすることが出来ます。


静脈内鎮静法セデーション

静脈内鎮静法セデーション

麻酔認定医のもと点滴で半分眠った状態で治療を受けることが出来ます。


矯正システム

3Shape

3Shape 矯正用ソフト(ortho analyzer)

当院では3Shape社のOrtho analyzerを日本で初めて導入いたしました。Ortho analyzerを使って正確なデ ータ分析をし、術後のシュミレーションを行うことが出来ます。


AAAAAAAAAA
AAAAAAAAAA

エルコデント300Tp‐ci、エルコフォーム3D

マウスガードなどのシート成型関連製品を得意とするドイツの機材メーカー・エルコデント社のエルコデントです。非常に精密にマウスピースを作製する事が出来ます。


肺活量測定器

肺活量測定器(MINATO オートスパイロAS‐507) 口腔筋圧測定器

歯並びを治すと呼吸量が増えるというデータを立証するため、矯正の術前、術中、術後に肺活量と 口腔筋圧を測定しはじめました。歯並びを作るのに体の様々な組織が影響しています。当院では ブラケットをつけない呼吸量を増やす矯正を目指しています。


clin check pro

clin check pro

準備中


ペリオ(歯周病)

細菌数測定装置

細菌数測定装置(パナソニックデンタル)

口腔内の細菌数を大掛かりな装置や特別な試薬を使うことなく、短時間(約1分)で高精度に測定出来ます。測定された細菌数から口腔内の衛生環境を評価します。


ペリオフロー

ペリオフロー/超音波スケーラー

たばこのヤニやコーヒー、食物による色素沈着を微細な粒子により除去します。歯表面を傷つけることなく除去できるので色素の再沈着を抑制できます。また、細いチップをつけることによって、歯肉ポケット内の歯面を滑沢に清掃する事も出来るようになりました。


次亜水クリーニング

次亜水クリーニング

電解次亜水は、食塩水を電気分解して作られる安心安全な機能水です。当院では高濃度の次亜 水を歯周ポケット根管内の洗浄・除菌に使用しています。次亜塩素イオン(OCL-)が歯周ポケット・ 根管内のタンパク質やバイオフィルムを溶解・破壊した後に、次亜塩素酸(HCLO)が除菌するため、 効率よく除菌することが可能です。次亜塩素酸は人体由来の免疫成分であり、人間の体内で白血 球が、侵入してきた微生物に対し、殺菌する過程で産生する成分ですので、小さいお子様からご年 配の方まで安心してご使用いただけます。これを使えば、ほとんどの殺菌・カビ・ウィルス(B型・C 型肝炎ウィルス・ノロウィルス・HIV・MRSA・インフルエンザウィルス・O-157、カンジダ菌など)を殺 菌することが可能です。


光学式う蝕検出装置

光学式う蝕検出装置(モリタダイアグノデントペン)

レーザーによる最新式のむし歯検査機器です。むし歯の程度が数値で表示され、より正確なむし歯の診断が 可能となります。もちろん診査において、痛みはまったくありません。ペリオプローブを使用することによ って歯肉の中に存在する歯石も検知できるようになりました。


エルビウムヤグレーザー

エルビウムヤグレーザー

麻酔無しで歯肉縁下の歯石の除去ができ、歯肉ポケットの掻爬、殺菌も同時にできます。スケーラーで歯石 を取るより痛みも少なく、歯肉の退縮も少量です。歯石を取る時、そして取った後の不快感に悩まされていた方は是非体感してみてください。裂溝などの初期の齲蝕も麻酔無しで除去することが出来ます。


審美・補綴

CAD/CAM

CAD/CAM (ノーベルプロセラ・ジェニオン)

最新のCAD/CAM技術により、非常に高精度の補綴物を製作するシステムです。ノーベルプロ セラ・スキャナー(CAD)とソフトウェアを使用して、スキャニングからプランニングを行い、データを送信するだけで、CAMにより製作されたフレームが送られてきます。模型を送る必要がないので、とてもスピーディーです。特にインプラントのジルコニアアバットメントの適合精度の良さは素 晴らしいです。


CAD/CAM

CAD/CAM(ゼノテックシステム)

ゼノテックシステムは、ジルコニアやチタンなどを原材料としたフレームの設計、製作加工を行う[デンタルCAD/CAMステム]です。 数あるデンタルCAD/CAMシステムの中でも、ゼノテックシステムは、 すばらしい適合と単冠からフルブリッジ、 インプラントカスタムバットメントまで 製作可能な臨床適応範囲の広さを誇ります。当院では、近い将来3Shape社の口腔内スキャーナーと連動した印象フリーの治療の実現に向けて準備しています。


印象用器械(精密印象)

印象用器械(精密印象)(トクヤマAPミキサー/3Mペンタミックス)

印象材の自動練和器です。常に安定した気泡のない精密な印象採得が行えます。


プログラマットEP5000

プログラマットEP5000/G2(Ivoclar Vivadent)

当院は純正のPS e.max プレス(ニケイ酸リチウムガラスセラミックス)補綴物を提供しています。IPS e.max プレスは、従来のものより壊れにくく、審美性に優れた白いセラミックスです。400MPaの強度を誇りながらも同時に適合の正確性、審美性を兼ね備えています。インゴットは4段階の透明度、2つのサイズがあり、隣接歯の色調に合わせて天然歯のように審美的な表現が可能です。※CAD/CAM によるPS e.max プレスも扱っています。

MOMOI DENTAL CLLINIC
page top page top

Copyright © Momoi Dental Clinic All Rights Reserved.